2017年3月12日日曜日

ていおん!

近所の楽器屋でベースを探したら、一番安いやつで4万とか。
しかも、ヴァイオリン・ベース。
悪くは無いけど、1本目でコレは無いな。
それ以外は10万〜とか。

う〜ん...

楽器を始める場合、最初っから高価なやつを買っておいた方が、モチベーション維持という意味で良い理由付けになるので、最初からある程度良い楽器を買っておくのは、悪くない事だと思っています。

ただ、それは「楽器をやりたい場合」の話しであって、今回私は別に楽器をやりたい訳ではなく、ゲーム(Rocksmith)をやりたいだけなので、それでわざわざ大枚を叩くのはナンセンスかなと。(ついでに、元々Switchを買う為にリザーブしておいた軍資金を使っているので、それを超える額はちょっとNG)

という訳で、久々に御茶ノ水へ出向く。

御茶ノ水へ行くと、だいたいいつも最低でも半日程度は潰れますが、今回は安いベースが手に入れば良かったので、丸ノ内線から一番近いお店(1軒目)で、何となく店頭の一番目立つ所に置いてあったフェルナンデスFRB-40(ジャスト1万円ぐらいの中古品)を購入。

そして、帰宅してすぐにRocksmith三昧といきたいところですが、まだ(主に左手の)指が出来上がっていないので、軽く流す程度にプレイ。

スラップ奏法で使う右手親指と人差し指が割と出来上がった状態だったので、なんちゃってスラップ奏法で演奏。右手中指が復活したら、ツーフィンガーでも弾けて更に楽しくなりそう。(右手中指は、ギターのタッピングをやり過ぎてマメが潰れてまともに弦を触れない状態なので今は使えません...私は根性論が好きなのですが、マメが潰れるまでやるのは多分良くないです)

Eスタンダードの曲を全曲一通りマスターレベル50%〜80%になる程度まで軽く遊んでみましたが、これ以上になるとツーフィンガーじゃないと正確なリズムを刻もうとすると右腕がもげそうになる。

まだ全然下手くそですが、これぐらいでも割とロック出来ている感(?)というか楽器を弾いている感みたいなものが感じられます。

ギターだと、そのロック出来ている感が出るまで(Rocksmithを使っても)多分1ヶ月ぐらいは掛かりそうな感じがしましたが、ベースなら触った初日でその程度まで行けるので、楽器経験が無い人がRocksmithを始めるなら、ギターよりもベースを選んだ方が幸せになれる確率が高いかもしれません。

余談ですが、Rocksmithの合間に息抜きでデレステもプレイしてみたところ、今まで中々フルコンが取れなかったLv28の曲(Trancing PulseとLEGNEの2曲)がスラスラとフルコンできてしまった。ついでに、Lv28最難関と言われる秘密のトワレや毒茸伝説もほぼフルコンできそうな勢い(どちらも1missで失敗)だった。

これがRocksmith効果なのかは不明ですが、押してダメなら弾いてみようという諺の云う通り、デレステでずっと画面をタップし続けているよりは、実際の楽器を弾いた方が上達するのかもしれません。